観光タクシーを利用して徳島でアクティブな旅を

吉野川上流に位置する徳島西部は、日本三大秘境のひとつである祖谷渓をはじめ大歩危小歩危など絶景スポットが集まっている日本有数の観光地です。山河が揃っておりさまざまなアクティビティを楽しめる一方で、自然豊かなゆえに個人で名所を回るのが大変なエリアとしても知られています。家族や友人と手軽に大自然を満喫したいなら、観光タクシーの利用がおすすめです。

祖谷渓は平家の落人の里として知られ、落人たちが架けたかずら橋と呼ばれる吊り橋が残っています。公共交通機関を利用して祖谷のかずら橋に行くにはバスに乗り換える必要がありますが、かずら橋へのバスは1日に数本しかありません。また、かずら橋までは険しい山道が続くため、マイカーやレンタカーを利用する場合も慣れない方にとってはかなりの難所となります。観光タクシーを利用すれば安全で効率的に移動することができて便利です。観光タクシーは定額制のため、メーターが上がるのを心配する必要もありません。地元に詳しいドライバーが案内してくれるので、満足度の高い旅が実現できます。

祖谷のかずら橋を渡るのは難しいという方には、もう少し難易度の低い奥祖谷二重かずら橋があります。奥祖谷は祖谷のかずら橋から30キロ奥にあり、すれ違いが困難な山道を行くことになります。路線バスも出ていますが数が少なく、酷道とも呼ばれる山道を慣れていない方が運転するのは危険が伴います。観光タクシーを利用すればベテランドライバーが運転してくれるので安心ですし、祖谷に3つあるかずら橋をすべて回ることも可能になります。山道を運転する緊張感から解放されて、かずら橋のスリルだけを満喫できます。

祖谷渓の魅力はかずら橋だけではありません。フォレストアドベンチャー祖谷は、傾斜地を利用したアウトドアパークであり、祖谷渓谷を滑空するキャニオンジップラインなどが体験できます。屋外でのアクティビティが目的の場合には、なるべく負担の少ない移動手段を選ぶ必要がありますが、観光タクシーならドアツードアで目的地まで行けるので待ち時間がなく、移動中に体を休めることができます。そのため、自分で運転して行くよりも観光とアクティビティを全力で楽しめます。移動中は車窓から美しい渓谷の風景を満喫できる点も見逃せません。フォレストアドベンチャー祖谷は大歩危祖谷温泉郷にも近いので、遊んだ後は温泉や祖谷名物グルメのお店まで移動してもらい、疲れた体を癒すこともできます。

春から秋にかけては、ラフティングも人気があります。小歩危では本格的な1日コース、大歩危では観光とあわせて楽しみやすい半日コースがあり、ツアーに参加すれば初心者でもラフティングを体験できます。ラフティングと観光を同時に楽しみたい場合には、いかに効率よく移動するかがポイントになります。観光タクシーのドライバーは地元の交通事情に詳しく、約束した場所に迎えに来てくれるので時間を有効に使えます。疲れ果ててしまいがちな帰りに運転をしなくても済み、眠ってしまっても問題ありません。徳島西部でアクティブな観光を楽しみたいのであれば、観光タクシーの利用を検討してみましょう。