愛媛観光に観光タクシーがおすすめな理由

愛媛県の地域エリアは、南予、中予、東予と大きく3つに分かれています。その中でも中予には県庁所在地の松山市があり、小説でも有名な道後温泉などもあり魅力的です。もしその付近で観光をするのであれば、路面電車を使うのも良いです。しかし中心部から離れた場所を観光したり、南予や東予へも足を運ぶ予定なのであれば、車での移動をおすすめします。

その際レンタカーを利用して自分たちで行くのも良いですが、運転に自信が無ければ観光タクシーを使いましょう。観光タクシーなら車の利便性と、プロのドライバーに運転してもらえる気楽さの良いとこ取りです。レンタカーであれば目的地までの道が分かっても、駐車場の心配があります。観光地によっては離れた場所に駐車場があったり、そもそも駐車場がない場合もあるでしょう。そうした際に観光タクシーであれば、目的地で一旦降ろしてくれてドライバーが駐車場を探してくれるため時間を節約できます。

こうして節約できた時間は、各観光地の滞在時間を伸ばすのに使っても良いですし、他に行きたい観光地を巡る時間に充てても良いです。観光タクシーは時間制の貸切となるため、利用時間内全てを観光に使えます。そのため利用時間内であれば急遽予定を変更しても良いですし、気になるスポットが見付かれば自由に立ち寄れます。またドライバーは現地についてかなり詳しいため、インターネットや本などでは見られなかった穴場などの情報を教えてくれるかもしれません。観光タクシーでの移動中の車内で積極的にドライバーと話せば、そういった情報も知れますし愛媛県の隅々を楽しめることになるでしょう。

愛媛県では美味しい海の幸を堪能できます。海鮮バーベキューを提供している道の駅もあり、気軽に海の幸を楽しめるという魅力があります。また夏の観光であれば、ビールと海の幸の組み合わせは最高です。レンタカーを利用して、誰かが運転をするとなれば運転手はアルコールを飲めませんし、周りも気遣って思うように楽しめないかもしれません。しかし観光タクシーを利用していれば、自分たちが運転をしなくて済むのでアルコールを飲んでも全く問題ありません。

もし道の駅などで気に入った海の幸があれば、自宅用やお土産用として買っても問題ありません。新鮮な生物だとしても、観光タクシーのトランクにあらかじめクーラーボックスなどを置いておけば新鮮な状態で保存が可能です。観光だけでなく食べ物についても余すこと無く楽しめます。